美容にいいホットスムージーのレシピ

最近、美容やダイエットでスムージーが人気となっていますが、冬は飲みにくいといった声も聞きます。
そのような方にお勧めなのが体を冷やさないホットスムージーです。
レシピも簡単ですし、白菜や大根、小松など体を温める野菜を材料に選ぶといいでしょう。
また、果物はみかんやぶどう、他にもココアやナッツ系なども体を温めることが出来ます。
なるべく柔らかくした材料をミキサーに入れて水、好みで生姜を加えて滑らかになったら容器に入れます。
ここまでは普通のスムージーと作り方は同じですが、ホットの場合、電子レンジで1~2分温めていきます。
少し温かみを感じればいいのでそれほど長い時間温める必要はありません。
また、ホットスムージーは美容やダイエット効果は期待できますが、特に便秘やむくみに悩んでいる方にお勧めです。
体を温めると血液や代謝の流れもよくなり、むくみなども解消されて体の中からすっきりできます。
代謝の流れがよくなると脂肪も燃焼しやすくなり、ダイエット効果もアップします。